高塚社会保険労務士事務所:横浜の社会保険労務士です。人事制度コンサルタントです。        
所長のご挨拶

 所長挨拶 横浜の社会保険労務士高塚社会保険労務士事務所です。 人事制度コンサルタントとして人事制度の構築はお任せください。
未曽有の不況の中、経営者の皆さんは売り上げの増大、経費の削減、作業の効率化等業績回復に向けて日々奮闘されていることと思います。
一方、世界的な景気の低迷により、従業員や職員に雇用や将来への不安がつのり、ちょっとした会社・法人との行き違いから労働紛争に発展することも少なくありません。
企業が永続的に発展するには、まずはそこで働く従業員・職員が安心して働ける環境を提供し、信頼関係を築くことから始まると考えています。

そのためには、日々変わる労働法令を正確に理解し、状況に応じて適切に対応する人事管理が経営には求められれています。
また、従業員が生き生きと働き企業を発展につなげる、やればやっただけ報われる仕組みとしての人事制度を用意しなければなりません。
企業は従業員のめざすビジョンを示し、納得のいく人事評価をとり入れ、その評価に見合った適切な処遇の制度を整備する必要があります。
合わせて、従業員が成長するための教育研修も充実させなければなりません。
しかし、中小、中堅企業ではなかなか企業内に人事労務の専門家を配置するのは難しいことと思います。
担当者だけではなく管理者も経理も人事も総務もやっているのが現状だと思います。
経営者の皆様の中には、会社や医療福祉法人がこの厳しい競争の中で生き残れる体質強化を図りたいが信頼できるパートナーが見つからない、また大企業相手のコンサルタントでは当社の規模では適応できない、親身になって人事労務以外でも話を聞いてくれるコンサルタントが欲しい、医療福祉関係に強いコサルタントを探している、といったご要望がありましたら是非とも横浜の社会保険労務士の私たちをご活用いただきたいと思います。
私たちは、人事労務の専門家として社会保険労務士とコンサルタント集団で組織しています日本人事労務コンサルタントグループ(LCG)に所属しています。
私たちは、横浜の社会保険労務士として次のことを得意としています。

  1. 人事制度(等級制度、賃金制度評価制度賞与・
    退職金制度
    他)の構築サポート
  2. 人事労務のご相談対応(法令に基づいた適切なアドバイス)
  3. 企業を守る就業規則の作成
  4. 法律改正等人事労務情報のタイムリーなご提供
  5. 医療福祉法人の人事制度構築のサポート 

高塚社会保険労務士事務所 神奈川労働保険事務組合:人事制度構築のコンサルティングを手掛けています。
お知らせ

>> 一覧へ

人事労務ニュース
人事労務ニュース

労基署監督指導により支払われた割増賃金支払額は過去10年で最高の446億円2018/09/25
今年度も大幅な引上げとなった地域別最低賃金2018/09/18
7割で労働基準関係法令違反がみられた労働基準監督署の監督指導2018/09/11
慶弔休暇など特別休暇のルールを定める上でのポイント2018/09/04
半数程度に留まるマタハラ防止対策実施企業2018/08/28

>> バックナンバーへ

旬の特集
旬の特集

   
 今回の旬の特集では、6月29日に成立した働き方改革関連法について説明しましょう。>> 本文へ

WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠  | その他 |
休職辞令
休職辞令 就業規則の定めに基づき、従業員に休職を命じる際の辞令サンプルです。
shoshiki163.doc(23KB)  shoshiki163.pdf(5KB)

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   
 このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、割増賃金の支払い方についてとり上げます。 >> 本文へ
お問い合わせ
高塚社会保険労務士
事務所
神奈川労働保険事務組合
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区
あざみ野1−32−7
ヒラノマンション401号室

横浜の社会保険労務士
事務所

TEL:045-903-4602
FAX:045-903-4626
 
メルマガ希望
メールマガジンを定期的に配信します。
ご希望の方はこちらをクリックしてください。
横浜の社会保険労務士事務所
高塚社会保険労務士事務所
メールでのお問合せ